よくある質問Q&Aページ

 

<通訳編>


通訳を依頼するのは初めてです。依頼するのに必要な内容を教えて下さい。
日時、場所、人数、内容(専門知識、事前資料の有無など)が必要です。無料お問合せフォームから見積りを依頼をされるとスムーズです。


通訳はタイ人ですか?日本人ですか?
日本語堪能なタイ人通訳又はタイ語堪能な日本人通訳となります。案件に応じて適した通訳をお手配いたします。


通訳者はどのようなレベルに分かれていますか?
通訳者は経験・能力により、当社基準のS,A,B,Cの4レベルに分かれています。
Sクラス:豊富な経験と実力を兼ね備えた通訳で重要度の高い商談等に適しています。
Aクラス:ビジネス会話レベルの通訳で工場視察、研修、各種商談に適しています。
Bクラス:会話力は問題なく、旅行同行通訳、打ち合わせ等に適しています。
Cクラス:専門知識不要の一般会話レベルの通訳です。


タイ人研修生を長期間受け入れることになりました。3ヶ月間派遣できますか?
はい、可能です。3カ月や1年などの長期派遣も承ります。


電話でタイの工場と交渉します。電話の通訳もできますか?
はい、可能です。多数の実績があります。


熊本県の工場ですが、通訳を派遣できますか?
はい、可能です。全国どこへでも派遣します。
熊本県の場合、九州在住の通訳登録者を優先しますが、確保できない場合は関東、関西他からの派遣となりますので宿泊費・交通費が別途必要です。ちなみに熊本県は熊本市、玉名市、長洲町で派遣実績があります。


事前資料は必要ですか?
必要です。(※専門知識不要の一般会話レベルは除く。)
どんなに能力の高い翻訳者でも事前準備がない場合は質の高い通訳業務を遂行することが難しくなります。できるだけ詳しい資料を事前にご準備下さい。
事前に秘密保持契約(NDA)が必要な場合、当社に雛形がありますのでご相談下さい。


日本国内ではなく、タイでの通訳手配は可能ですか?
はい、もちろん可能です。
2016年12月現在、210名以上の優秀なタイ語通訳者がタイ国内で活躍しています。


通訳のキャンセル料について教えて下さい。
正式にご依頼いただいた後のキャンセルは下記キャンセル料金をいただいております。
21日前迄:無料, 7日前迄:50%, 5日前迄:70%, 2日前迄:80%, 前日/当日: 100%
※但し、長期間の通訳は案件毎にキャンセル規定が異なりますので予めご了承下さい。


通訳会社はたくさんありますが、失敗しないコツはありますか?
選ぶコツはその会社にタイ語登録者が多いか少ないかが1番のポイントになります。
登録者が多いほど選択の幅が広がりますのでお客様のご要望に合った通訳を手配することができます。多言語を謳っている通訳会社の場合、専門性がないため実際に所属しているのは英語や中国語通訳者ばかりでタイ語登録者がほとんどいないケースが多々あります。
本当に登録者が多数いるかどうか、お問合せの際にしっかり確認することをおすすめします。


まだ依頼するかどうか分かりませんが、相談することは可能でしょうか?
はい、もちろん可能です。ご都合の良い時にお電話・メールまたはご来社いただき、ご相談下さい。


 

<翻訳編>


翻訳を依頼するのは初めてです。依頼するのに必要な内容を教えて下さい。
内容、使用目的、分量(文字数、ページ数)、元原稿の形態(ワード、PPT、紙など)、翻訳希望言語(タイ→日本、日本→タイ、英語→タイ等)、ご希望納期をお知らせください。先に原稿をメールまたはFAXでお送りいただければ正確なお見積りをすることができます。
無料お問合せフォームから見積りを依頼をされるとスムーズです。


翻訳料金の計算方法を教えて下さい。
翻訳の内容によって異なります。詳しくは翻訳サービスの料金表をご確認下さい。なお、計算単位は日本語→タイ語の場合は1枚400字単位、タイ語→日本語の場合、1枚200字ワード単位で計算いたします。400字や200ワードに満たない場合でも1枚分としてカウントされます。


納期について教えて下さい。
10ページ程度の場合、3営業日程度でご対応させていただいております。多数のタイ人翻訳者が在籍する当社だからこそできるスピード対応です。


急いで翻訳をお願いしたいのですが、当日中に納品できますか?
内容によっては当日または2営業日以内に仕上げることも可能です。その場合、別途特急料金 (2,000円/ページ 税別) がかかります。


数百ページの大量翻訳はできますか?
はい、可能です。大量翻訳の場合、数名の翻訳者でプロジェクトチームを作り、翻訳作業を行っていきます。100万字単位の翻訳実績もあります。


少しの翻訳でもお願いできますか?
はい、もちろん可能です。1ページから承ります。


納品後に修正が発生した場合、対応できますか?
万が一、修正が発生した場合、責任を持って最後まで対応させていただきます。
元原稿に修正が発生した場合も別料金でご対応します。


すでに作成済みの原稿を校正チェックしてもらうことはできますか?
はい、可能です。


タイ語以外の言語の翻訳はできますか?
当社はASEAN各国に強く、タイ語の他にインドネシア語、ミャンマー語、ベトナム語の翻訳が可能です。


納品はどのような形で受け取るのですか?
納品はメールにて行っています。ファイル形式はワード、PPT、PDFなどで対応可能です。紙での納品をご希望の場合、ご郵送またはご来店での手渡しとなります。


ウェブサイトのタイ語訳もお願いできますか?
はい、もちろん可能です。ウェブサイトの制作も可能です。


 

お問い合せはこちら0120-961-181受付時間 平日10:00-21:00 土曜10:00-15:00

無料お問合せフォーム2時間以内にご返信いたします